Docker Desktop の Mac へのインストール

読む時間の目安: 2 分

Docker Desktop for Mac は Mac 向け Docker のCommunity バージョンです。 Docker Desktop for Mac のダウンロードは Docker Hub からダウンロードすることができます。

Docker Hub からのダウンロード

Docker Desktop のダウンロードによって、Docker Software End User License AgreementDocker Data Processing Agreement に同意したことになります。

システム要件

Docker Desktop を Mac に正常にインストールするには、以下のシステム要件が満たされている必要があります。

  • Mac ハードウェアは Intel プロセッサーを利用した 2010 あるいはそれより最新のモデルであること。 そして Extended Page Tables (EPT) や Unrestricted モードを含んだ、MMU 仮想化に対する Intel ハードウェアサポートが必要です。 利用マシンがこれをサポートしているかどうかは、端末画面から sysctl kern.hv_support を実行してみればわかります。

    利用している Mac が Hypervisor フレームワークをサポートしている場合は、上のコマンドの出力に kern.hv_support: 1 が表示されます。

  • macOS はバージョン 10.14 またはそれ以降であること。 つまり Catalina、Mojave、Big Sur であることが必要です。 macOS は最新バージョンにアップグレードすることをお勧めします。

    macOS をバージョン 10.15 にアップグレードしたときに問題が発生した場合は、その macOS のバージョンと互換性のある、最新の Docker Desktop をインストールすることが必要になります。

    メモ

    Docker では、ほぼ最新の macOS であれば Docker Desktop をサポートしています。 具体的には、現状最新の macOS とその前の 2 つのリリースまで含みます。 最新の macOS バージョンが利用可能となっているため、Docker では古いバージョンへのサポートは取りやめとし、最新バージョン(それに加えて直前の 2 リリース)のみをサポートすることにします。 Docker Desktop が現時点でサポートするのは、macOS Mojave、macOS Catalina、macOS Big Sur です。

  • RAM 容量は最低でも 4GB

  • VirtualBox バージョン 4.3.30 以前はインストールしないでください。 Docker Desktop との互換性がないからです。

インストーラーに含まれるもの

Docker Desktop の Mac へのインストールと実行

  1. Docker.dmg をダブルクリックしてインストーラーを開きます。 Docker アイコンをアプリケーションフォルダーへドラッグします。

    Docker アプリのインストール

  2. アプリケーションフォルダー内の Docker.app をダブルクリックして Docker を起動します。 (以下の例において、アプリケーションフォルダーは「グリッド」表示モードにしています。)

    Hockeyapp 内の Docker

    最上段のスタータスバーにある Docker メニューには Docker Desktop が起動していることが示されているので、ターミナル画面からアクセスすることができます。

    メニューバー内のクジラアイコン

    インストーラーによるインストールを終えたら、Docker Desktop はオンボードのチュートリアルを開始します。 このチュートリアルでは、単純な課題を通じてサンプルの Docker イメージを構築し、コンテナーとして実行、そのイメージを Docker Hub にプッシュして保存することを行います。

    Docker クィックスタートチュートリアル

  3. Docker メニュー (クジラメニュー) をクリックして、Preferences やその他のオプションを確認します。

  4. About Docker をクリックして、最新版を入手していることを確認します。

おめでとうございます! Docker Desktop を正常に実行することができました。

チュートリアルを再実行したい場合は Docker Desktop メニューから Learn を実行してください。

自動アップデート

Docker Desktop 3.0.0 から Docker Desktop のアップデータが自動的に行われるようになりました。 その場合には旧バージョンからのデルタアップデートが行われます。

アップデートが利用可能になると、Docker Desktop は自動的にアップデートをマシンにダウンロードして、新たなバージョンが利用可能であることを示すアイコンを表示します。 そのときには Docker メニューから Update and restart(アップデートと再起動)をクリックするだけです。 これによって最新のアップデートがインストールされて、変更を適用するため Docker Desktop が再起動されます。

Docker Desktop のアンインストール

Mac から Docker Desktop をアンインストールするには以下を実行します。

  1. Docker メニューから TroubleshootUninstall を選択します。
  2. 選択が正しければ Uninstall をクリックします。

メモ: Docker Desktop をアンインストールすると、マシン上のローカルな Docker コンテナーやイメージ、あるいはアプリケーションによって生成されたファイル類はすべて削除されます。

データの保存と復元

イメージやコンテナーのデータを保存し復元するためには、以下に示す手順を実施します。 たとえば VM ディスクを入れ替える場合とします。

  1. docker save -o images.tar image1 [image2 ...] を実行して、対象とするイメージを保存します。 Docker Engine のコマンドラインインターフェースにある save コマンドを参照してください。

  2. docker export -o myContainner1.tar container1 を実行して、対象とするコンテナーをエクスポートします。 Docker Engine のコマンドラインインターフェースにある export コマンドを参照してください。

  3. Docker Desktop の現バージョンをアンインストールし、別のバージョン(安定版あるいは最新版) をインストールします。 あるいは VM ディスクを入れ替えます。

  4. docker load -i images.tar を実行して、上で保存したイメージをリロードします。 Docker Engine の load コマンドを参照してください。

  5. docker import -i myContainer1.tar を実行して、上でエクスポートしたコンテナーに応じたファイルシステムイメージを生成します。 Docker Engine の import コマンドを参照してください。

データボリュームのバックアップと復元方法については、データボリュームのバックアップ、復元、移行 を参照してください。

次に読むものは

  • はじめようでは Mac 上での Docker Desktop の概要、基本的な Docker コマンド例、ヘルプを得たりフィードバックを行う方法、また Mac 上の Docker Desktop に関する他のトピックへのリンクを示しています。
  • トラブルシューティング では一般的な質問、解決方法、診断実行や課題送信などを示しています。
  • FAQ はよくたずねられる質問とその回答を示します。
  • リリースノート では Docker Desktop リリースに関連したコンポーネントのアップデート、新機能、改善機能を示しています。
  • Docker をはじめよう は Docker の全般的なチュートリアルです。
mac, install, download, run, docker, local